「ジャンルは問わない。キミがいちばん好きな女のコの名前をはがきに書いて投票してくれ!」

この呼びかけで1978年から始まり、10年にわたって新春恒例企画として人気だったのが「キュート・ガール・コンテスト」。読者からの応募はがきの総数でランキングが決定される「女のコ総選挙」は、編集部に万単位のはがきが殺到する異常な盛り上がりをみせた。

1978年(木之内みどりが首位)、1979年(大場久美子が首位)に続いて、いよいよアイドル全盛の時代に突入する1980年代初頭のランキングを掲載します。

 

第3回(1980年) 嵐の前の静けさ!? 前回勝者が人気を維持

応募総数4万9550票。「週刊誌界のレコード大賞」と銘打たれた第3回は、女性アイドルとして初の単独公演を行った大場久美子、大学生に絶大なる人気の石川ひとみが前年に続き1・2位を獲得。

「若干の盛り上がりに欠けたレースではありましたな」と記事にある通り、大きな波乱はなく、旬の活躍を見せた若手が順当に上位を占めた。

3位は愛らしいタレ目と八重歯でファンを魅了し、前年にヒット曲を連発した石野真子。4位は沖縄出身のハーフモデル、キャティ。当時15歳の彼女は、大人びた表情と美しい小麦色の肌でグラビアや広告などで大活躍し、「アグネス・ラムの後継者」と呼ばれた。5位の倉田まり子は前年デビューし、日本レコード大賞新人賞などほとんどの新人賞を総なめに。美貌と脚線美が話題を呼んだ。

特筆すべきは6位の松坂慶子。主演ドラマの主題歌を歌い、妖艶なバニーガール姿で歌番組に出演。お茶の間を仰天させ、とりわけ男性にその名を知らしめた。

ベスト20 1位 大場久美子2位 石川ひとみ3位 石野真子/4位 キャティ/5位 倉田まり子/6位 松坂慶子/7位 相本久美子/8位 山口百恵/9位 榊原郁恵/10位 秋ひとみ/11位 浅野ゆう子/12位 桃井かおり/13位 坂口良子/14位 岩崎宏美/15位 石川優子/16位 多岐川裕美/17位 岡田奈々/18位 沢田和美/19位 高田みずえ/20位 斉藤とも子

*1980年1月29日号

 

第4回(1981年) 松田聖子登場。アイドル新時代が到来

これまで最多の7万3441票が集まった。過去最大規模のレースとなった。前年に山口百恵が引退。芸能界の人気勢力図が変わり、波乱が予想されたが、その通りに、ベスト3はフレッシュな新人が独占した。

扉のシルエットでわかる通り、見事、栄冠に輝いたのは松田聖子。得票数1万4428票。総得票数の約5分の1を集め、圧倒的な支持を得た。彼女は愛らしい顔立ちと歌唱力で瞬く間にトップアイドルの座を獲得。「聖子ちゃんカット」と呼ばれるヘアスタイルが流行するなど、その人気は社会現象化した。

2位は三原順子(現・三原じゅん子参院議員)。『3年B組金八先生』で不良中学生役を演じて人気に。16歳ながら妖艶な姿は山口百恵を彷彿させた。3位は抜群の歌唱力と豊満ボディで人気を呼んだ河合奈保子。前年、週プレへの登場は表紙のみの1度きり。グラビア登場を求める声が票に宿った。

なお4位以降のメンバーも一新。ベスト10には前年覇者の大場久美子のみが8位に留まった。フレッシュな顔ぶれに、読者は新たな時代の到来に胸を膨らませた。

ベスト20 1位 松田聖子2位 三原じゅん子3位 河合奈保子/4位 宮崎美子/5位 石川ひとみ/6位 石川優子/7位 桂木文/8位 大場久美子/9位 藤谷美和子/10位 古手川祐子/11位 岩崎良美/12位 相本久美子/13位 多岐川裕美/14位 石野真子/15位 秋ひとみ/16位 伊藤蘭/17位 榊原郁恵/18位 甲斐智枝美/19位 倉田まり子/20位 柏原芳恵

*1982年1月27日号

 

 

第5回(1982年) 松田聖子を抑えてのトップは?

総得票数は1万5322票。5回目となる今回は、前年に続いてニューフェイスたちが上位を占めた。

女王・松田聖子を抑え、新たにトップとなったのは、前年末、主演映画『セーラー服と機関銃』が爆発的なヒットとなり、映画界を代表する青春スターとなった薬師丸ひろ子だ。主題歌も歌い、歌手としても活躍。日本中から期待が注がれる中、大学受験の為に一時休業を宣言した。輝く1位はファンによる彼女へのはなむけでもあった。

3位の松本伊代は、前年10月に発表したデビュー曲がいきなり大ヒット。歌詞そのままの「松本伊代、16歳」は、日本中に知れ渡った。4位に輝いた当時、大学生だった川島なお美の存在も見逃せない。ラジオの深夜番組のパーソナリティとして注目を集め、大学生からの圧倒的な人気を誇った。「女子大生DJ」の異名とともに、女子大生ブームの牽引役となった。

ベスト20 1位 薬師丸ひろ子2位 松田聖子3位 松本伊代/4位 川島なお美/5位 伊藤つかさ/6位 石川優子/7位 石川ひとみ/8位 柏原よしえ/9位 河合奈保子/10位 辻沢杏子/11位 桂木文/12位 田中裕子/13位 浅野ゆう子/14位 相本久美子/15位 横須賀昌美/16位 名取裕子/17位 宮崎美子/18位 甲斐智枝美/19位 大場久美子/20位 石原真理子

*1982年1月26日号

 

文/大野智己

 

●キミのハートを射止めたNo.1キュートガールはだれ!! 【週刊プレイボーイ創刊50周年記念出版『熱狂』が発売中! 定価 本体1800円+税(集英社)